スターウォーズ解説〈入門 ①〉


スターウォーズ解説〈入門 ①〉 | 吉祥寺&シネマ紹介ジョージルーカス監督の超大作

スターウォーズ(star wars)を観た事がないという方の為に今回はスターウォーズの魅力と簡単な世界観をお伝えしようと思います。

現在スターウォーズは6作品出ており、話は完結しております。ただ、スターウォーズの制作はディズニーに渡り、スターウォーズを定期的に作るとの発表があったので、まだ1度も観た事がない方は是非ここで予習してもらい、これからの作品も楽しんでいってもらいたいと思います。

かなり前向きが長くなりましたが、スターウォーズの魅力は「世界設定の細かさ」です。これがかなりの曲者で、これから観る方を構えさせてしまう要因になっています。

その世界観を超簡単に説明したいと思いますが、まず最初に伝えたい事があります。これはどの映画でもそうですか、観る人がその映画に楽しめる要素を見つけられたなら、それで良いのだと思います。

私は光る剣(ライトセイバー)での戦いが単純にカッコイイという所から入りました。

そして、その剣を扱う事ができる能力(ホース)が高く訓練を受けた人達が(ジェダイ)と呼ばれ、その弟子を(パダワン)といい、この師弟関係がスターウォーズの核心の部分であり、星の名前や種族の名前はそんな重要ではないのです。

それでは次回はより具体的な

内容について書いてゆきたいと思います。

 

 

Follow me!