大人のアクション映画<その①>


大人のアクション映画 | 吉祥寺&シネマ紹介CGやワイヤーアクションを使い、スタイリッシュな感じの映画も

好きですが、そういった作品では今日はないんだよなって日があると

思います。なんだか、もう少し重い映画が観たいなって時にお勧めするのが

 

マイアミバイス

 

という映画なんですが、大体、こういう映画を観たいなって時は

少し、、こう、やさぐれている時に私は観たくなります。

こんな都合よく、事は運ばないよ!とか、カッコいいけど、その動き、現実でする?

みたいな突っ込みを入れたくなるような心理状態の時は、この映画の雰囲気に浸って下さい。

 

白人と黒人の麻薬捜査官の話なのですが、二人の浮ついた軽いのノリもなく、

終始シリアスで安心して観れます。

 

そして、この映画の最大の売りは

臨場感が伝わってくる撮り方だと思います。

とある場所に潜入捜査で、会話するシーン等は

かなりハラハラします。CGや大きな爆発がなくても

こんなにも手に汗握るシーンが撮れるものなんだと感心してしまいます。

 

もともと、この監督の銃撃シーンは「実際にその場にいるかのように

錯覚する」とも比喩されるぐらいであり、得意としてると思うんですけど

「マイアミバイス」はその中でも、それが顕著に現れていると思います。

 

マイアミの美しい街や雰囲気と、シリアスに描かれた人間模様と

銃撃戦は、見応えがあります。

 

爽快さやど派手なシーンは少ないですが、それに代る、巧みな演出で

グイグイと引き込んでゆきます。

 

大人のアクション映画とでも言った感じです。

 

是非ご覧になって下さい。

 

 

 

 

 

Follow me!