(閉店)【吉祥寺】アメリカより手作りの味♪ ソフトタイプのプレッツェル『Auntie anne’s』


(閉店)【吉祥寺】アメリカより手作りの味♪ ソフトタイプのプレッツェル『Auntie anne's』 | 吉祥寺&シネマ紹介本日は吉祥寺より『Auntie anne’s』(アンティ・アンズ)さんのプレッツェルをご紹介。(閉店)

P1022748
P1022744

場所はキラリナ京王の2階。

京王線の改札前にあるエレベーターで1階へ降りて、
右手のキラリナ入口を入るとすぐにあります。
アメリカ発祥のこちらのお店は、2011年に日本へ上陸。
吉祥寺には2014年キラリナのオープンと同時にやってきました!!

日によっては列が出来ているお店。

今回は平日のお昼過ぎの訪問でしたが、誰も並んでいませんでした。

 

店頭では店員さんがプレッツェルを作っているのをガラス越しに見ることができます。

カフェも併設されているようですが、今日はテイクアウトにしました☆

 

P1022762
通常のプレッツェル型のものと、スティックタイプのものがありましたが、
今回は初めてなので、
普通の形の①シナモンシュガープレッツェル(260円税込)と、

期間限定②チーズケーキロール(380円税込)プレーンストロベリーをチョイス。

 

保温されていたため、持つとほんのり温かいです!!

 

 

 

では、いただきます♪

 

P1022763
①シナモンシュガープレッツェル(260円税込)

顔くらいはある大きいプレッツェル。

思ったより甘さは控えめで、シナモンの香りも強くないので、苦手な人でも食べやすいかも。

歯ざわりはサクッと軽めですが、噛むとモフモフっとソフトな食感で、パンを食べている感じ。

 

先日ご紹介した『リンデ』さんのプレッツェルとは全く別物ですね。
【吉祥寺】本場の味☆ドイツパン専門店『ベッカライカフェ リンデ』

 

P1022764
DSC_0343
②チーズケーキロール(380円税込)

先ほどのプレッツェルの生地で、チーズケーキを巻き込んでいます。

表面のアーモンドクランチは食感が少しある程度でそれ程アクセントにはなりません。

チーズ部分は”クリーム”ではなく”ケーキ”というだけあって、ベイクドタイプの濃厚なもの。

でも、量の問題かしっかりとした生地の食感にはちょっと負けているような??

そしてストロベリーの人工的な味にはがっかり。。

サイズもプレッツェルに比べてとっても小さいのに、これで380円はちょっと高いなぁ。。

 

食べ終わってみて、
「スイーツというよりもパンを食べた。」
という感じしか残りませんでした。

 

個人的にはリピはないかな・・・。

※10月からは新メニューになっているようです。
おすすめ度 2.5

 

◇お店情報◇

『Auntie anne’s』(アンティ・アンズ)(閉店)

場所:東京都武蔵野市吉祥寺南町2-1-25 キラリナ京王吉祥寺 2F

時間:10:00-21:00

 

 

Follow me!


コメントを残す