【吉祥寺】おばあちゃんの手作りアップルパイ『GRANNY SMITH APPLE PIE &COFFEE 』

本日は吉祥寺より、『GRANNY SMITH APPLE PIE &COFFEE 』(グラニースミス アップルパイ&コーヒー)をご紹介します。

場所は、吉祥寺北口、PARCOの一階。
以前GODIVAさんがあった場所です。

2012年に世田谷公園横でスタートしたアップルパイ専門店。
おばあちゃんの味をコンセプトに、一つ一つ手作りとの事。

店内は3組程入ると、いっぱいになってしまう位のスペース。

テイクアウトでドリンクもあるようです。夏らしく爽やかなてドリンクが、どれも美味しそう。

ショーケースには、こんがり焼けたパイが並んでいます。

btr

数種類あるパイの中から、今回は1番人気の①イングランドカスタード(400円)と、②クラシックラムレーズン(400円)をチョイス。

持ち帰りの袋も可愛い♪

 

早速自宅で頂きました。

 

①イングランドカスタード

これは美味しい!!
しっとりした生地は、表面の香ばしさとバターの風味がして甘さはありません。
中のリンゴは、リンゴ本来の甘さを活かしていて、とてもスッキリと食べやすい。
食感も、シャキシャキ過ぎず、トロッと過ぎず、絶妙な硬さです!
提携農家さんから直接仕入れる国産りんごを使用し、リンゴ本来の美味しさ、食感を活かしているとの記載の通り、ほんとにリンゴの美味しさを味わえます!

カスタードは硬めの濃い黄色。
バニラビーンズが入っていて、バニラの風味がしっかりとあり、甘さは控えめ。
全体的に甘さを抑えていて、素材の味を感じることのできる、優しいパイです。

②クラシックラムレーズン


こちらは、上にクランブルがかかっていて、ラムレーズン入り。
カスタードクリームが入っていないので、とてもさっぱりとした仕上がりです。
ラムレーズンはジューシーな食感を残していますが、お酒は殆ど感じません。
お酒マークはありますが、アルコールは飛んでいるとのこと。
リンゴもスッキリで、全体的に大人な印象のパイ。

1カットが思ったより小ぶりで、ペロッと食べれてしまいました!!

包装も可愛いので、ちょっとした手土産にも良いですね‼

 

とても美味しかったです。

ごちそうさまでした。

◇お店情報◇

『GRANNY SMITH APPLE PIE &COFFEE 』(グラニースミス アップルパイ&コーヒー)

場所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1−5-1吉祥寺パルコ1F

時間:10:00-21:00

【吉祥寺】見た目も華やかお手頃誕生日ケーキ『ユーハイム』

本日は吉祥寺より、『ユーハイム』さんのケーキをご紹介します。

場所は、吉祥寺駅アトレ内、1Fの洋菓子売り場です。

ユーハイムさんと言えば、バウムクーヘンが有名ですが、こちらは生ケーキも販売しています。

ショーケースには、シュークリームやゼリーなど、数種類のスイーツが並んでいます。

この日は、お誕生日ケーキを探してやってきました。

たまにはちょっと違ったケーキにしようと思っていたのですが、小さな子供もいるのでチョコは避けたくて、こちらのケーキを発見!

オーブストルテ(1944円税込)

お値段もお手頃♪

お酒も使用していないとのことで、決定!!

 

バースデーケーキ用と言うと、おめでとうのプレートとロウソクを付けてくれます。

 

ドーム型で、イチゴやキウイなど、色とりどりのフルーツがとっても綺麗。

中はタルト生地→スポンジ→生クリーム→スポンジ→フルーツ

1番下にあるタルト生地は、薄めでサクっとしていて甘さのあるクッキーといった感じ。
ふんわり優しいスポンジに、練乳なような甘さの生クリームがとっても美味しいです。

6当分しましたが、十分な大きさで、手頃なバースデーケーキになりました。

 

 

ごちそうさまでした。

 

◇お店情報◇

『ユーハイム』

場所:アトレ吉祥寺本館1F

時間:10:00-20:00

【吉祥寺】これぞ北海道の味。美味しいソフトクリーム『ニセコ高橋牧場』

本日は吉祥寺より『ニセコ高橋牧場』さんのソフトクリームをご紹介します。

 

場所は、吉祥寺駅北口を出て、ダイヤ街商店街をまっすぐ行きます。

左手にメンチカツで有名なお肉屋さんが見えたら、少し行くと右手に見えます。

コスモビル内一階。

ガラス張りの店内は、カウンター席が数席と、お店の外にベンチが一つあるだけの小さなお店。

以前はお店の外に、大きな牛の置物があったのですが、先日行くと無くなっていました。

 

飲むヨーグルトやコーヒーフロートなどもありましたが、

今回はソフトクリーム(300円)チーズタルト(230円)をチョイス。

 

ソフトクリームはカップがコーンか選ぶことができます。

 

注文してすぐに、ソフトクリームとチーズタルトを受け取り、席へ。

 

では、いただきます。

 

美味しい!!

牛乳の濃さを感じつつ、さっぱりとしたお味。

とてもシンプルな材料で作られているというのがわかります。

チーズタルトは、タルト生地はそれほど固くなく、さくほろっとしています。

ベイクドチーズケーキのようなチーズの濃厚さもありますが、中はとろんと柔らか。

小さいのでぺろっ。

どちらもとても美味しかったです。

 

手軽に美味しいソフトクリームを食べる事ができて、大満足です。

このお味で300円なら安いかも!!?

 

ごちそうさまでした。

 

 

◇お店情報◇

『ニセコ高橋牧場』

・場所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-3コスモビル1F

・時間:10:00-20:30

TWITTERは@kakuni0141

フォロー返し100パーセントです。

宜しくお願い致します(^^)/

 

【吉祥寺】手作りの味♪安心おやつ『はらドーナッツ』

本日は吉祥寺より『はらドーナッツ』さんのドーナッツをご紹介。

 

image

場所は、吉祥寺駅西口を出て、ユニクロの左側にある中道商店街を入ります。

ひたすら真っ直ぐ行くと、右手に公園が見えたら、左側にあります。

 

以前は吉祥寺アトレ内でも購入できたはらドーナッツさん。

先日閉店してしまったため、今はこちらの店舗でしか購入できなくなってしまいました。

 

可愛らしいお店は、小さな喫茶スペースもありますが、お持ち帰りは店舗外で購入できるようになっています。

 

ハロウィン前でパンプキンドーナッツが販売していましたが、何故か単品での購入が出来ない仕組み。

 

なぜ、、?

食べるには、5個入りBOX(800円)を購入するしかないみたい。

そうすると、一つだけパンプキンドーナッツを入れてくれ、残り4個は160円以下のドーナッツから好きな物を選び詰めてくれるようです。

 

せっかくだし、パンプキンが食べたいな〜、、

 

と、言うことで、

今回は、①プレーン、②黒豆きな粉、③オレンジ、④シナモン、⑤パンプキンの5品をチョイス。

 

image

 

①プレーン

image

今回は試食できずです。

 

 

②きな粉

image

甘さがほとんどないドーナッツは、おからのおかげかもっちもち♪

きな粉の甘さが優しく、素朴で美味しいです。

 

③オレンジ

image

image

普通のプレーン生地に、オレンジ入りのアイシングがかかっています。

アイシングは甘いですが、生地自体はほとんど甘さが無いので、ちょうど良い感じに。

オレンジ感はそれ程強くないかな〜

 

④シナモン

image

砂糖とシナモンがたっぷりとかかっていて、黒っぽいドーナッツ。

今回は試食できずです。

 

⑤パンプキン

image

image

何だか冷たいカボチャフィリングが乗っています。カボチャをそのまま潰しただけのような素朴なカボチャ本来の味。

そこに、カボチャチップとカボチャの種が載っています。

カボチャフィリングは、後から乗せたようで、あまり生地に馴染んでおらず、一体感のない仕上がり。。

 

 

全体的にとっても甘さが控えてあって、自然のおやつという印象。

一般的なドーナッツより小ぶりなので、揚げてあってもペロッと食べやすいサイズ。

どれもベースのドーナッツはプレーンに感じ、味の変化がイマイチ無いように感じましたが、モチモチ食感は癖になるぞ!!

 

でも、“安心おやつ”と言うだけあり、本当に素朴なお味で、小さな子供にあげても安心だな〜と感じられるドーナッツでしたぁ!!

 

 

 

ごちそうさまでした。

 

おすすめ度 3.2

 

 

◇お店情報◇

『はらドーナッツ』

場所: 東京都武蔵野市吉祥寺本町4-13-15

時間:10:00-19:00

TWITTERは@kakuni0141

フォロー返し100パーセントです。

宜しくお願い致します(^^)/

 

 

 

 

 

【吉祥寺】武蔵野の天然水で美味しい珈琲を☆『近江屋』

本日は吉祥寺より『近江屋』さんをご紹介。

場所は吉祥寺駅西口を出てすぐのPARCO1階。外に面した場所お店です。

1階2階とカフェになっており、外にはテラス席が数席あるので、ペット連れでもOK。

 

細く長い店内は、一面ガラス張りで、駅前を歩く多くの人を眺めながらコーヒーを頂いている感じ。

 

入口にケーキが売られていて、テイクアウトもできるようです。

客層は30代以上がほとんどで、年配の方々が多いかな。

こちらのお店では武蔵野の天然水で淹れた珈琲、紅茶がいただけるとのこと。

水出しコーヒーも気になりつつ、ウィンナーコーヒー(700円)をチョイス。

しっかりと甘いクリームがたっぷり。

酸味は感じられず、クセもなくとても飲みやすいコーヒー。

店員さんが砂糖も一緒に持ってきてくれましたが、砂糖を入れなくても十分な甘さを感じました。

 

ドリンクはアルコール以外なら二杯目からは半額というのが嬉しい♪

長居するには最高な喫茶店です。

 

ごちそうさまでした。

 

◇お店情報◇

『近江屋』

場所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-5-1 吉祥寺パルコ 1F・2F

時間:10:00-21:00

【吉祥寺】ニューオープン!!コッペパン専門店『パンの田島』

本日は吉祥寺より、コッペパン専門店『パンの田島』さんのコッペパンをご紹介します。

場所は、吉祥寺中央口より、青果店の角を右に曲がった通りにあります。

メニューはこちら。

店頭には様々なコッペパンがディスプレイされており、甘いものから食事系、揚げパンとあるようです。

二階に喫茶スペースがあり、ドトールさんとコラボした、コッペパンに合うコーヒーもいただけるようですが、今回はテイクアウトにて。

 

パンは全て店内で焼かれており、具材も全て自家製とのこと。

また、注文を受けてから一つ一つ具を挟んでいくので、作りたてを食べることができます。

今回は、ハムたまご、ツナポテトサラダ、コンビーフポテト、黒豆きな粉、イチゴジャム練乳をチョイス。

 

①ハムたまご

白身が大きく粗めに刻まれた卵サラダは、マヨネーズたっぷりで柔らかく、今にもこぼれそうな程挟まれています。このため、ハムの印象は薄めかな。

からしバターのようなものが塗られていて、アクセントになっていますが、小さな子供には少し気になるかも。

 

②ツナポテトサラダ

ポテトサラダとレタスのおかげでサラダ感覚のさっぱりとしたタイプ。

こちらにもからしバターが塗られていました。

③コンビーフポテト

これは美味しい!

コンビーフは思ったより油っぽさがなく、ポテトとも相性がよいので、とっても満足感ある組み合わせ。

オススメかも♪

 

④黒豆きな粉

クリームがとってもたっぷり挟まれています。

ホイップのようなフワフワっとしたきな粉クリームで甘さも控えめ。黒豆が所々入っていて美味しいです。

 

⑤イチゴジャム練乳

おぉー甘い!!

練乳も結構な甘さなので、ジャムが合わさると、少々しつこさが感じられてしまうかな。

練乳だけの方が、自家製練乳を味わえていいのかも。

 

コッペパンの生地は、表面がツヤツヤとしていて、パン自体に存在感があります。

やっぱり作りたてをすぐに食べるのがベストです!!

 

ごちそうさまでした。

【吉祥寺】ニューオープン☆手作りフランス菓子『パティスリー吉祥寺』

本日は吉祥寺より『パティスリー吉祥寺』(PATISSERIE KICHIJOJI)さんのケーキをご紹介。

 

場所は、吉祥寺駅北口を出て、ハモニカ横丁の左側のみちを通り、ダイヤ街を通り越しまっすぐ行きます。

コピスの左側、靴下屋の横の道を入ってloftに突き当る手前右側にあります。

image

昨日10月27日にニューオープンした出来立てのケーキ屋さんです!!

こちらのお店は、以前にご紹介した『バウム吉祥寺』さんの姉妹店のようで、新たにパティスリーとして、カフェ併設の二階建て店舗をオープンしました!!

 

『バウム吉祥寺』さんの記事はこちら↓

【吉祥寺】ニューオープン☆バームクーヘン専門店『バウム吉祥寺』

【吉祥寺】ニューオープン☆バームクーヘン専門店『バウム吉祥寺』②

【吉祥寺】バウムクーヘンの生ケーキ??バウムクーヘン専門店『バウム吉祥寺』

 

 

少し前から外観ができ始め、なんだか洒落たお店だな〜と気になっていたお店。

早速オープン初日に行って来ちゃいました〜♪

 

お店の前には数人の店員さんとスーツ姿の人が。

 

思っていたより混雑しておらず、むしろ人があまり入っていない様子。

まだ午前中だからかしら??

 

image

image

店内には数種類の焼き菓子や、ギフトBOX、そしてケーキが並んでいて、キラキラしてます。

image

image

image

お値段はだいたい400円前後といったところ。

最近ではこの位が普通になってきたので、それ程高くはないのかな〜?

もう30円ずつ安くなったらもっと嬉しいけど。

 

image

 

image

 

色々あって迷いましたが、やっぱり最初は大好きな①シュー・ア・ラ・クレーム(280円)と定番②スペシャル・ガトー・フレーズ(460円)、そして季節限定の商品から、③季節のプリン(パンプキン)(300円)、④季節のスペシャルロール(パンプキン)(380円)をチョイス。

 

①シュー・ア・ラ・クレーム

image

image

image

ゴツゴツな生地は、思ったよりガッシリではなく、サクサクッとしつつ柔らかさもあるクッキータイプの生地。

溢れそうなほど緩いカスタードクリームは、洋酒の香りがほんのりする(?)大人なお味。

黄身感の強い黄色い濃厚なクリームが本当にたっぷりと入っています♪

食感が楽しい特徴ある生地に、まったりと濃厚なカスタードクリームが良く合っています。

 

②スペシャル・ガトー・フレーズ

image

image

少し安い小さめのショートケーキもありましたが、今回はスペシャルを♪

三段の綺麗なショートケーキ。

クリームの量は控えめで、甘さも強くないので、全体的に上品な印象。

きめ細かくソフトなスポンジは、クリームと一緒に溶けてしまう位軽いので、あっという間に無くなってしまいましたー!!

イチゴの酸っぱさが少々気になりましたが、時期じゃないので仕方ないのかな?

 

③季節のプリン(パンプキン)

image

これは美味しい♪

上から順に、生クリーム、なめらかプリン、カボチャプリン、カラメルです。

上のクリームは、溶ける寸前の柔らかさで、ソースのよう。

なめらかプリンは、トロッととろけるこゆ〜いプリン。

そしてカボチャプリンは、かぼちゃ感たっぷりで、ほっこり美味しい♪

かなり小ぶりですが、それぞれの層がどれも美味しく甘さもあり、満足なお味。

 

④季節のスペシャルロール(パンプキン)

image

image

黄色い生地に黄色いクリーム。

かぼちゃ尽くし〜と思いきや、むむ??

あまりカボチャを感じない??

生地はしっかり存在感がある、パンケーキと蒸しパンの間のような、どっしりもっしりとした珍しいタイプ。

クリームは、中の小豆の甘さが強いため、カボチャの味が負けてしまっている感じ。

かぼちゃ好きとしては、ちょっと残念かな。。

 

 

image

そして、バウム吉祥寺さんのように、焼き立てが味わえる焼き菓子も販売しているよう。

バウム吉祥寺さんは15時からでしたが、こちらのお店は11時過ぎると販売されるんですね〜

これもぜひ一度食べてみたい♪

 

 

ごちそうさまでした。

 

おすすめ度 3.5

 

 

【吉祥寺】ニューオープン☆バームクーヘン専門店『バウム吉祥寺』

【吉祥寺】ニューオープン☆バームクーヘン専門店『バウム吉祥寺』②

【吉祥寺】バウムクーヘンの生ケーキ??バウムクーヘン専門店『バウム吉祥寺』

 

◇お店情報◇

『パティスリー吉祥寺』(PATISSERIE KICHIJOJI)

場所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-15

時間:10:00-20:00

【吉祥寺】毎月20日は“フレの日”『FRESHNESS BURGER』美味しいハンバーガー

本日は吉祥寺より『FRESHNESS BURGER』(フレッシュネスバーガー)さんのハンバーガーをご紹介。

image

場所は、吉祥寺駅北口よりヨドバシカメラの方へ行きます。

そのまま、ヨドバシカメラを通り過ぎて、まっすぐ五日市街道に出て、信号を渡るとあります。

 

こちらのお店は、全国に店舗があり、作りたてバーガーを提供してくれる有名ハンバーガー屋さん。

 

そして、毎月20日は「フレの日」として、ハンバーガーが一品半額になるんです!!

 

と、言うことで、10月20日に行ってまいりました♪

 

image

この日はなんと、クラシックバーガー500円250円になるようです!!

 

お昼頃行くと、店内はすでに人がいっぱい。

カウンターにも列ができていました。

いつもは全然並んでいないのに、やっぱり皆さん良く知ってるな〜

image

 

早速テイクアウトしてきました〜!!

image

 

通常のハンバーガーよりも大きいです!!

image

image

では、いただきます♪

 

バンズからはみ出しそうなほどのパテは、塩コショウのシンプルな味付けで、お肉の味をそのまま感じられて美味しい!!

ケチャップとマスタードが付いているので、途中で付けてみました!!

ん〜♪

また少し変化があって、美味しいぞ!!

 

パン、お肉、野菜をそのまま味わえて、ボリュームもあって、これで250円は本当にお得感あり◎!!!

並んだかいがありました〜

 

並んでる間に目に入ったのが、ケーキのケース。

季節限定のパンプキンタルトなる物を発見してしまいましたよ〜♪

あれあれ、ハンバーガーよりお高い、、。

 

でも、せっかくなのでかってみました

 

ごちそうさまでした。

 

おすすめ度 3.5

 

◇お店情報◇

『FRESHNESS BURGER』

場所:東京都武蔵野市吉祥寺東町1-7-19鈴木ビル1F

時間:9:00-23:00

【吉祥寺】手土産にも☆サクサクパイ生地とクリームの層♪『横濱フランセ』

本日は吉祥寺より『横濱フランセ』さんのミルフィユ ハロウィンコレクションをご紹介。

 

場所は、アトレ吉祥寺内1F洋菓子コーナーです。

 

こちらのお店は、パイとクリームの層を、チョコレートでコーティングしたお菓子を売りにした洋菓子屋さん。

image

 

今回はハロウィンバージョンです!!

 

image

 

右から順に。ホワイトチョココーティングのマロン、スイートチョココーティングのパンプキン、ミルクチョココーティングの紫芋です。

 

image

 

そう言えば、去年のハロウィンも、この組み合わせが売られていたような。

栗に芋にかぼちゃの組み合わせ、私の大好きな物ばっかり!!

こりゃぁ一度は食べなくちゃ〜♪

 

では、いただきます♪

 

image

image

image

それぞれ、栗、かぼちゃ、芋の味がするクリームがたっぷりサンドされています!!

クリームだけではなく、コーティングされているチョコレートもそれぞれ違うので、一つ一つ個性があって飽きません!!

そしてどれもサクサクパイとクリームがバランス良くて美味しい〜♪

 

 

小さいのに、チョコとパイとクリームの組み合わせがギュギュッと詰まっていて、満足なお菓子です!!

 

 

お値段もお手頃で、数も入っているので、お土産としても重宝しそう♪

 

ごちそうさまでした♪

 

おすすめ度 3.7

 

◇お店情報◇

『横濱フランセ』

場所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-24アトレ吉祥寺1F

時間:10:00-21:00

【レシピ】あのミルキーで☆サクサククッキー♪

最近、飴って買っていますか??

 

私は飴よりチョコ派ですが、先日無性にミルキーが食べたくなって、久しぶりに買ってしまいました。

 

image

 

優しいミルク味が、たまに食べたくなる。と言う人もいるはず!!

 

でも、飴ってどうも全部は食べきれず余ってしまうんですよね。。

 

このミルキーキャンデーを、何かに使えないかしら、、?

 

そこで、作ってみたのがミルククッキー

 

砂糖はほとんど入れず、ミルキーの甘さを使って作ったら、噛みしめると感じるミルク感が何とも癖になる、サクサククッキーに仕上がりました☆

image


 

◇◇材料◇◇◇鉄板一枚分

  1. ミルキー・・・8粒
  2. 薄力粉・・・100g
  3. バター・・・30g
  4. 牛乳・・・大さじ1
  5. 砂糖・・・小さじ1

◆◆作り方◆◆

  1. ミルキーと牛乳を耐熱容器に入れ、レンジにかける。沸騰したら取り出し、混ぜ、またレンジ→沸騰→混ぜる。を3回程繰り返して、ミルキーを完全に溶かす。
  2. 室温に戻したバターに、砂糖、①を加え、良く混ぜる。
  3. ②に振るった薄力粉を一気に加え、ゴムベラで混ぜ、ポロポロしてきたら一つにまとめる。
  4. 5㎜程の厚さに伸ばし、好きな型で型抜きする。
  5. 鉄板に並べ、170度に予熱したオーブンで13分〜14分焼く。

最初から最後まで、ゴムベラでオッケーです♪

 

 


 

 

image

思った以上にサックサク!!

とっても甘さ控えめですが、噛み締めるとミルキーらしい甘さを感じられる、優しいクッキーが出来ました〜♪

 

甘いのが好きなら、砂糖をもっと増やしてもいいかもですが、私はこの甘さが好きかな〜

 

ミルキーが家にあったら、ぜひお試し下さい♡